2019年

大開運セッション

(遠隔)

🌹2019年大開運セッション(遠隔)

大晦日の夜に平成30年間の不要な思考や感情、トラウマ、未消化な事柄、心身の不調などをお焚き上げを行って参ります。

そして新年の大開運を御祈願しながら鐘つきを行いヒーリングをお届け致します。

浄土宗禅林寺派、肥後国三十三ヶ所観音霊場第16番札ご本尊は、阿弥陀如来様です。

その脇を観音菩薩様・勢至菩薩様、更に大地蔵菩薩様となります。

ここは、宮本武蔵が五輪書を書いた場所の岩戸観音寺とご縁があり岩戸観音寺の麓近くにある清流の湧き水を観音霊場の横にある天満宮(菅原道真公)があります。

境内には、井戸があり平安の歌人の姫様が山を越えて往復の道を歩いて湧き水を井戸へと運ばれていました。その距離は、車で50分程あります。かなりの山奥です。とても不思議なご縁のあるお寺です。

今回セッションするお寺は、如何なる時も祈りを聞いて下さる観音様・大地蔵菩薩様もいらっしゃるので皆様の祈りをしっかりと聞いて頂けると思います。

☆阿弥陀如来様について・・・
無明の現世をあまねく照らす光の仏にして、空間と時間の制約を受けない仏であることをしめす。西方にある極楽浄土という仏国土(浄土)を持つ(東方は薬師如来)。
三昧耶形は蓮の花(金剛界曼荼羅では開花した蓮華、胎蔵曼荼羅では開きかけた蓮華)。種子(種子字)はキリーク(hrīḥ)は、レイキでいうセカンドシンボルや月のシンボルとも言われています。
阿弥陀如来さまが体現される無限の光、無限の寿命そして時間空間の制限を受
けないという無限という力から全てを受け止め受容する広い光として枯渇しない癒しです。

🌈平成30年間の不要な思考やネガティブな感情、トラウマ、身体の不調、悩みや問題などをお2つお聞きしましてお焚き上げを行って参ります。

🌈2019年の元旦に入りまして大開運の鐘をついて参ります。

🌈それに合わせて本殿にて阿弥陀如来様の御加護ヒーリングをお送り致します。

1月1日24時より1カ月間のコールインを行いますので1カ月間しっかりとお受け取り頂きたいと思います。

☆平成30年にあった出来事や終わらせたい思考や感情など簡潔にお1つお聞きして行います。

※簡潔に出来ない場合は、私が簡潔に致しますのでご安心下さいませ。

☆新たな一年の大開運したい事をお1つを御祈願致します。

個人へのメッセージメールを配信致します。1月2日の予定です。

大開運セッション

料金15,000円を12,000円

メルマガ読者様料金10,000です。

※締切12/27日ご入金ご確認済み

※チャネリングレター &福袋をご購入の方で上記のセッションをご希望の場合

料金3,500円追加料金となります。

平成30年間に心残りなきように清々しい気持ちで新たな夢や目標や目的を掲げていきましょう。

🌈2019年チャネリングレター
あなたに届く天界からの愛のメッセージです。
ミラクル❤︎ハッピー福袋

 

※メルマガご登録は、ご依頼を頂きましたクライアント様へ配信しております。ご依頼と同時は、可能です。

またau.docomo.Softbankはキャリアメールには配信が出来ません。gmail・Yahoo!・パソコンアドレスでのご登録をお願い致します。