運命が与えたもの

あなたの中にある弱点

あなたが嫌う欠点

あなたの不十分な点

それをハッキリと認めたときに

あなたにとって弱点が

あなたの強みとなる。

あなたの欠点が美点となる。

あなたの不十分は十分となる。

あなたは自分の運命を

素直に受け入れるだけでいい。

何故なら思いもよらないほど

役に立つ。

ただそれに気づいていないだけ

気づいている人は、

それを充分に役立て生かしている。

弱点や欠点や不十分な自分の運命を

大いに喜べたら 

あなたの人生は最幸となる。