聖地巡礼 富士山へ

木花咲耶姫 磐長姫姫 菊理姫


💖木花咲耶姫
大山津見神の娘でありアマテラス神の孫の瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)と結婚した母神で絶世の美女とされ桜の花が満開になればやがて散るように美しさと共に花の命の儚さも象徴しています。ニニギ尊が結婚を申し込むと木花咲耶姫の父神が姉の岩長比売命(イワナガヒメミコト)を一緒に献上するもイワナガヒメ命は醜い娘だったため嫌われて返されました。父神は「娘二人を一緒に差し出したのは、姉は天神の子が命が雪が降り風が吹いても石のごとく永久であることを願い妹は木の花が咲きとく栄えるようにと占って決めたからです。姉が返されたことで天神の子の寿命は、木の花が散るようにはかなくなるでしょう」
と嘆いたそうです。このため歴代天皇の寿命が長久ではなくなったと言われています。コノハナサクヤヒメ命は、山の神の総元締である大山津見神(オオヤマヅミノカミ)の娘であり、アマテラス神の孫の瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)と結婚して日継の御子を生む母神です。絶世の美女とされ、桜の花が満開になればやがて散るように、この神は美しさと共に花の命の儚さも象徴しています。木花咲耶姫と浅間大社の由緒によれば第7代孝霊天皇の頃、富士山の噴火により人々が恐れて逃げ出したことから国が荒れ果て後に第11代垂仁天皇が木花咲耶姫を富士山の麓に祭って山霊を鎮めたのが起源といわれています。

❤️磐長姫様
容姿は醜いが、その命は岩のように長く栄える。 ニニギノミコトは容姿だけに気を取られ「磐長姫」の本質を見抜くことはできませんでした。その事で私達の命は限りあるものになり人類の寿命が出来たと言われています。見た目や立ち振る舞いなど若き頃は、に気を奪われ憧れをもちます。また周りのことを考えず自己主張すると損をしてしまいます。歳を重ねるごとに周りとの協調性や人への気遣いは人からも愛され慕われます。見た目の美しさは歳を重ねるたびに老いる事への恐れや不安に苛まれるものですが心の美しさは歳を重ねるたびに豊かになり、 その豊かさは表情にも現れます。 決して人にチヤホヤされるのでは、ありませんが、その人の生きざまや言葉に救われる人が沢山出てきます。豊かさは岩のように死ぬまで衰えることは無く、 その意思を子供達が見習い岩に苔が生えるように永遠と栄えた。君が代にある苔のむすまでとは、その様な事なのです。人は若い時ばかりではありません。表面だけの美しさだけでも無く人生を豊かにするものは内面の美しさでなのです。その美しさが社会を作り平和な世の中を作る。 父の元へ帰された「磐長姫」は心乱す事もなかったそうです。 損をしたと感じても自分を信じ善に心を留める。 苔が生えるまではその時を有したのかもしれません。「磐長姫」は、本質を大切にすることを伝えています。そして人生を豊かにするのは内面の美しさなのだと、、、

💜菊理姫様
天地が分かれたばかりの頃、天の世界である高天原に次々と神が出現し最後に現れたのが伊弉諾尊(いざなぎのみこと)と伊弉冉尊(いざなみのみこと)でした。男女の神には、国土を誕生させる「国生み」と地上の営みを司る神々を誕生させる「神生み」が命じられました。伊弉冉尊が火の神を出産した時のやけどで亡くなってしまうと悲しんだ伊弉諾尊は、死の国である「黄泉の国」へ妻を迎えにいきます。ところが醜く変わった妻の姿を見て伊弉諾尊は逃げ出してしまい怒った伊弉冉尊は夫の後を追います。黄泉の国との境界で対峙するふたりの前に登場するのが菊理媛尊で伊弉諾尊・伊弉冉尊二神の仲裁をしその後、天照大御神や月読尊、須佐之男尊が生れました。菊理媛の「くくり」は「括る」にもつながり現在は「和合の神」「縁結びの神」としても崇敬されています。また新しい出会いや繋がりも後押ししてる下さいます。
🦋富士山は、木花咲耶姫様なのに何故か磐長姫様に着目してしまいます。実は、この記事がビビっと来るのです。どうも瀬織津姫様や国常立様と同じく封印されて表舞台に立てないようにされたようです。それが「君が代」に苔のむすまで【岩長姫は神社の御祭神として祀られているのをあまり見ないが地球すべてが岩長姫の身体なのです。岩長姫様は大救世主の神様で縦筋で天照大御神様は法則神。この神様だけが働いたら地球は7割のマイナスのカルマと3割のプラスのカルマで差引したらマイナスの方が大きくなって滅亡してしまいます。地球を救う側、救世主の側のトップにいる神様が岩長姫なんです。岩長姫の別名が九州の神社で伝わっており苔むす姫といいます。つまり「君が代」は岩長姫の神託を讃える歌なんです。大事な神様がこのように封印されているんです。岩長姫は国常立命の后なんです。でも国常立命様は雄神なので国常立命が国の主軸で立つと地球は恒久平和の土地にならないので天照大御神様は国常立命ではなく、その后である岩長姫を主軸にし国常立命をサポートにまわしたわけです。エリザベス女王とエジンバラ公みたいなものです。この2000年間の魚座の時代は男性原理に偏っていました。でもそれをアクエリアスの時代で中和化するためには女神を主軸にするそれが岩長姫なんです。ただ地球の最高責任者は岩長姫様なんです。 霊主体従という言葉があります。霊や心、魂を大事にして身体がそれに従うというのが理想なんですが魚座の時代は体主霊従でした。金銀財宝、物質をたくさん持っているほうが偉いという価値観。この体主霊従の体の側が木花咲耶姫、霊の側が岩長姫です。でも魂や心って見えないじゃないですか。だから見えにくいんですよ。その見えにくいが醜いとなり古事記に伝わった。霊主体従の女神が磐長姫。その磐長姫が権現岳(八ヶ岳)の頂上に祀られている。実際、八ヶ岳に集まってきている人って霊主体住の生き方を求めている人が多い気がします。そして体主霊従の体の側が木花咲耶姫で物質的な豊かさを求めていった時代の象徴が富士山。 これまでは、日本人の意識が物質的な豊かさ(木花咲耶姫/富士山)に集まりがちでしたが、これからは見えない世界、霊的な生き方を主軸にした生活(磐長姫/八ヶ岳)に意識が移っていく人が増えてまさいく時なのかも。 八ヶ岳はその中心地(メッカ)になるような予感が・・・。】
💡この記事は、2013年に書かれたようです。たまたま検索していてビビっときました(笑)最近も地球は、千年の黄金期に入って来ていると知りました。益々、地球が光輝く事でそこに住む私達も進化していく必要があります。意識を高めると波動が上がる。常に意識する必要があります。
次回は、第3日目の最終をご覧下さいませ。

🔸では、今回の聖地遠隔セッションの内容をお知らせします😊🐲
9/8日(土)
富士山を北に仰ぎ見る富士山本宮浅間神社。富士山を御神体として祀った神社で木花之佐久夜毘売命と生命力と心の美しさの磐長姫様と龍神様とのご縁結びもう一箇所は、人生アップの秘密の場所と金運アップが出来るパワースポットにも行く予定です!追加もあるかもしれません。
9/9 (日)
菊理姫様の今生のカルマと向き合い終わらせる決意を腹括れるよう強化致します。人は、誰しも良い時には人生に起きる全てを喜びに感じますが悪い時には、人生を受け入れられずに向き合う事を避けてしまう事があります。何事にも腹括って行けるように強化して頂きます。
⭐️今回の聖地遠隔セッションは、ご祈願ごとをお1つお聞き致します。
⭐️木花咲耶姫様、磐長姫様、菊理姫様、龍神様とのご縁結びとご助力を頂きます。
⭐️今生の人生におけるカルマと向き合い終わらせる決意を腹括れるよう強化致します。
当日お受け取り頂けない方の為にコールイン設定も合わせて行います。
当日は、特に何かをする必要は、ありませんがご祈願ごとやカルマを終わらせると言う意識を持って下さい。
グループメッセージ&ミニ個人メッセージとなります。
🎁聖地遠隔セッション15,000
締切9/4日ご入金済でお願い致します。

❤️リアルタイム遠隔セッション
「神龍の封印解除」約60
個人的にしか行えないセッションとなります。ご自身の神龍を目覚めさせて守護神として導きを希望する方
守護天使やハイヤーセルフのような存在で物事がスピーディな展開へと進み動じない心、揺るぎない心に変容していきます。
迷いや不安が少なくなり自分自身の直感や決意や行動力が決めて‼️となるようになっていきます。
⭐️個人の魂に眠る神龍を目覚めさせて今後の人生の守護神として守護に付いて導いて頂きます。
⭐︎個人への神龍チャネリングメッセージをお伝え致します。
⭐️あなたの神龍カラーをお伝え致します。
⭐︎神龍と共に行動する手法をお伝え致します。
9/11日以降より第三希望日時をご予約頂きます。
女性専用となりますのでご了承下さいませ。ご夫婦・兄弟・パートナーのみ受付しております。

神龍の封印解除

9月末まで20,000

聖地セッションご参加の方

9月末まで18,000

🌈お申し込みは、お問合せフォームよりお願い致します。