今週で夏も終わりに近づいてますね。

今年の夏は、コロナウイルスの影響で沢山のイベントが中止になったり帰省することも自粛された方もいらっしゃたのではないでしょうか。
これも仕方がない!事かもしれません。
年に数回しか会えない家族のことを思うと、やはり寂しいですよね。
今は、テレビ電話でも話せて便利ではありますけど人と人が触れ合うことこそが醍醐味でもあるだけに、、
だからやっぱり常日頃から会いたい人や行きたい場所とか我慢したり躊躇せずに会ったり行ったりすることって今後は特に大切だと思います。
今、とっても気がかりなのが子供達のことです。
大人は、多少の我慢が出来ても子供達が元気に外で遊べない事や笑い声も騒ぐ声もあまり聞こえず、それがとても気になりました。
家の中で過ごす時間が増えてゲームばっかりしている(笑)なんて溜息をつく声が聞こえてきます。
それは、仕方ないと思います。
そのゲームから子供達は、素晴らしい感性を磨く事だってあるかもしれません!!
だって、これからはAI時代に突入するのだから子供達がその未来を担っていると思うとゲームばかりしていても、それが未来には予想を超える何かを創り出していくのではないでしょうか。
それはそれで良し👍として
自然から学ぶ事だって沢山あるので三密を避けてキャンプとか自然のある場所で家族で過ごす時間を大切にしてもらいたいなぁと思います。
子供達の青春時代の思い出作りを思うと切なくなりますが出来る範囲で家族との楽しい時間と思い出を沢山、作って下さいね。