龍に始まり龍に終わる旅

パート4

🔶三嶋大社

三嶋大社に到着するも既に5時を過ぎて御朱印帳は、貰えませんでしたが貸切のようにゆっくりと参拝することができました。途中、大粒の雨も降りました。

御祭神大山祇命[おおやまつみのみこと]
積羽八重事代主神[つみはやえことしろぬしのかみ]ですがスサノオ様ともご縁のある神社だそう。

 

天皇陛下が即位三十年の垂れ幕に一抹の寂しさを感じました。平成は人生が大きく変化した時代だったなぁ。平成最後に素晴らしい場所に来れたと胸いっぱいでした。

シカちゃんが(≧∀≦)近づいて来てくれました。鹿ちゃんは、奈良だけではないのね😊

参道の途中にも猫ちゃんがいましたが神社内にもラブラブな猫ちゃんが💕この時は、離れていましたが帰りはピッタリとくっついてましたょ。

予定を終えて静岡の沼津市のホテルへ本来ならば朝方に神池に向かう予定が飛行機などの予定もあり今回は、行けませんでした。

ホテルに戻り私は、対面レイキ伝授を行うなどハードでした。夜中は、大雨が降っていました。あまりに行った場所のエネルギーが凄かったのもあり一睡も眠れないまま、、

朝方は、晴れていました。私は、晴れ女なので😊残念だったのが雲に覆われた富士山しか見れず帰りも途中、雨が降り見えないと諦めていたらお友達が富士山が見えてる!

龍に覆われているようにも見えて龍ちゃんに雲をズラしてお姿を見せて!と手でズラす仕草をしていたら、、、

少しの間だけ雲がかかっていない富士山が見えました(≧∀≦)東京へ向かう途中も龍は、着いて来ていました。

東京に着いて都内をドライブ、見たかった場所を通り悟りの功徳を受けた際には天への橋渡し役の龍が現れたり今生最後の転生になる事を確信し残りの人生を人の為、人の喜ぶこ為にを新たに誓い決意しました。

羽田空港へ

飛行機が滑走路の異常により15分遅れての出発でした。窓からは、龍雲が沢山見えていましたから熊本空港でのリムジンバスに予定時刻便に乗れるよう祈りました。

不思議な事が起こりました。

羽田発の飛行機が15分以上遅れて滑走路に異常があり熊本到着は、19時55分となり熊本空港リムジンバスの19時56分に乗りたかったのに、

その為に思い荷物(7.5キロありました。)を機内に持ち込んだのに😭

結局、19時55分に着き次の20時5分に間に合うように走っていくとバスが停まっていました。慌ててバスチケットを購入し乗り込みiPhoneの時計を見ると19時56分、、、


その時は、疲れと睡眠不足で気づかなかったのですがバスが動き出す前に次に発車するバスは、20時5分です。とアナウンスが。

ん?何?時間が止まってたって事?気になってGoogleで検索してみたらテレポーテーション瞬間移動⁈だったみたい。どちらにしても時間が止まっていた事は、確かです。

確認して間に合わなかった!と思いながら次のバスに間に合うように走って行きましたから、、龍ちゃんか願いを叶えてくれたのも間違いありません。それにしても不思議でした。

最終日は、一日中まったく眠らずだったのに元気に予定を終えた事にビックリ(笑)以前なら目眩やボーッとなり断念していたかもしれません。達成感で大満足でした。

今回、平成最後の聖地遠隔セッションにご参加して下さった皆様には、心より感謝申し上げます。