チベット高僧の人生3万日 

チベットの高僧は、365日✖️約82歳

約3万日(29,930日)

教えを乞うてでも学びなさい。

という教えがあるそうです。

27歳迄に学び

54歳迄に実行し使う

54歳から82歳まで

実践したことを知恵に変えて

次の世代に教える。

27歳迄を振り返ると、、、

18歳

占いや霊視にハマる姓名判断などトータル的に晩婚又は未婚の人生と言われて凄く落ち込む日々。

20歳

初めて交通事故にあい3カ月の入院を経験する。体の痛み・仕事が続かない・恋愛でも上手くいかない・両親との不仲・友達の裏切りなど経験。

23歳

幸せになりたい思いで占い師さんの元で占星術を学ぶも途中で辞める。

24歳

シャーリー・マクレーンさんの『アウト・オン・ア・リム』を読み精神世界の本に魅了されて色んな本を読み数年間、探究する間、占いや霊視・霊能者の元に通うのを卒業する。

27歳

生命保険会社に就職した際に同僚から姓名判断の鑑定に誘われ『32歳迄に結婚したければ名前を変えて印鑑を作るしかない!』と言われて高額な印鑑を買わせてらるも手にした1カ月後に交通事故で二度目の入院を経験し仕事も辞める。

34歳

大晦日の朝、アルバイト先に通勤中に3度目の交通事故にあうも仕事に行き体調を崩す。その半年後の就職の面接帰りに4度目の交通事故にあう。

36歳

派遣の仕事をしながら不眠症や痛みから逃れたい一心でアロマ療法を行いアロマコーディネーターの資格を取得する。レイキヒーリングを初めて体験し交通事故の後遺症の痛みが軽減されてレイキヒーラーとなる。人のオーラや過去世が視えるようになる。

40歳

レイキで自己ヒーリングを続け自己愛を始めるも、トラウマや負のスパイラルに嵌り絶望感を味わい苦難な時期を過ごす。

ヒーリングセッション中にマリア様・大天使ガブリエル様より『聖なる愛・聖なる結婚』とメッセージを受け取る。

 

41歳

自分で占っていた時に41歳が人生の大転換期と知り神様と約束した『人を癒やし導きなさい。』の道へ決意し世界中で活躍するヒーラー、聖者、サイキッカーなどからヒーリング、エネルギーワーク、オーラリーディング、チャネリンング、気功、瞑想などのスキルを学ぶ。

 

現在54歳まで数年ありますが、、、

54歳迄に実行し使う❣️の段階にいます。

人生最悪な経験も沢山あり学んだ事も同じくらいに沢山あります。

でも40歳迄の経験が新たな人生を歩くために必要なプロセスだったと確信しています。

職歴も一般事務、経理、エステシャン、歯科助手、販売員、イベントコンパニオン、保険外交員、派遣社員、職歴は20社を越える経験をしてます😅

学んだ事を実行し使っていますが、、、

まだまだ使いきれていないように感じています。

次の段階は、

実践したことを知恵に変えて

次の世代に教える❣️

更にハードルが高くなります(笑)

楽しみながらチャレンジしていきます。

 

人生3万日、

あなたはどの辺りですか?