あなたには無限大の可能性がある事を信じていますか?
どうかなぁ?!信じているような、いないような、、、
無限大の可能性だなんて!大袈裟に感じたりするかもしれませんね。
この無限大の可能性を信じていない人の特徴は、いつもお決まりのパターンや枠や型が決まっていて柔軟性に欠けているようです。
無限大の可能性があったとしても、それを信じていないのでチャンスを見逃してしまいます。
そして、いつでも出来ない理由や断わる理由を事前に用意しています。
では、無限大の可能性を信じているとどうなるのでしょうか?
先ずは常識の枠を超えた発想力が生まれます。何より常識に捉われていません。
こんな事は常識的に考えても有り得るはずがない!と思うのが当たり前となっています。
その有り得ないことが起きるのです。
それを奇跡と思うかもしれません。
あなたの思考や感情の中にどれほどの常識の枠があるかに気づいた時に自分でも驚いてしまうかもしれません。
あなたの無限大の可能性を開くには、
常識に捉われすぎず
これも有りかなぁ。それも有りかなぁ。
という柔軟な心が必要となるでしょう。
幼い子供のように無邪気で無鉄砲で無意識に楽しめた時を思い出してみると分かりやすいでしょう。