7つの星での過去世の影響

私たちは、多次元の存在です。

7つの星での過去生の影響とは?

【プレアデス】
罪悪感を抱える。バランスのとれた関係性が築きづらい。

【シリウス】
制限つきの信念やパターン。両親に関する問題。破滅をまねく習慣。

【アルクトゥルス】
損失から来る悲しみを抱え、我々が愛を与え、受け取ることへの抵抗。

【ゼータ】
恐怖を抱える。宇宙を信用する能力の欠如。

【オリオン】
対立や抵抗が強い。内側の影。

【ベガ】
ハートとマインドのバランス、エゴのコントロールが苦手。

【エササニ】
本当の自分として生きることへの恐れ。目の前の現実を受け入れらないブロック。

ある星のどの人生が、今世にも影響を及ぼしています。

しかし、これは悪いことではなく、今世(魂)の課題として今現れている訳ですから、これらのブロックを癒し解放することで、多次元の自己は癒され魂は成長します。

まずは、自分が多次元の存在と認め、他星での人生を癒すと決めてみましょう。それだけでも、インナーパワーが働き出します。

         神聖な魂に目覚めるメソッド

神聖な魂へ目覚める時