【宇宙の夜明け】

春分までにすべき6つのこと、あなたが輝くことが、世界が生まれ変わる第一歩!

  Facebookより

今年の春分は3/20。3/20までの時間に準備した分だけ、その後の人生の展開が大きく加速すると言われています。特に重要なスタートダッシュとも言える2017年は、その準備期間にも特別な意味が宿るものです。

スタートする前に、体を整えたり、メンタルを整えたり、持ち物を整理したり、しっかりと靴紐を結んだり。ここから始まる26000年サイクルの大きな人類の旅の、スタートを切る第一走者として私たちは存在しています。これまでの宇宙のリズムとは全く違った世界に、冒険を始める流れなのです。

新しい時代にはもちろん、古くて不要になったものは持ち込むことができません。そして新しい世界に必要なスペックに、自分自身をシフトアップしていく必要があります。2017年に入りまだ間もないですが、明らかに全く違った波動の次元に私たちは踏み込んでいます。

春分を境に日照時間が長くなっていきます。太陽の持つ繁栄的なパワーがどんどん膨らんでいくスタート時期。拡大していく、目に見える形で明らかになっていく流れに入ります。まさにこの時期は宇宙の夜明け前なのです。

1:終わらせるべきものの再整理
夜明け前のこのシーズンを活用して、夜の世界においていく必要があるものを整理していきます。2016年の年末までに随分とたくさんのものを手放した人もいると思いますが、再度自分にとって不要なものを分別していく必要があります。

引越しをする際に、随分いらないものを捨てたと思っていても、新しい環境である引越し先でダンボールを開いてみると、意外に使わないものが沢山あるような経験をしたことはありませんか?
実際にステージを変えてみた後に気づく、不要なもの。ステージを上がる準備として手放したもんとは見え方が変わってくると思います。春分までのこの期間はそういった、改めて認識する不要なものを手放す時期だとも言えます。
2:言葉の再定義、捉え直し

このテーマについても去年から繰り返し唱えてきていますが、2017年に入って私たちは、全創造を自由に行う権利を宇宙から受け取っています。

言葉の意味に関しても捉われている状態から、違った意味で使いこなすために、自分で新たな解釈を捉え直して良いのです。

自由の意味も、使命の意味も、世界平和の意味も、自分にとって都合の良いものに捉え変えていいのです。
しかし全ての創造の権利を受け取った私たちには、全ての創造したものに対する責任を持つ義務もセットで受け取っています。
自分にとって都合の良い解釈をしながらも、その新たな解釈を元に選択したりクリエイションしたりしていった先に現れてくる事象に対しては、誰のせいにすることもできません。完全に自分の責任で自分の宇宙を創造する。まるで、世界を創造した神様のような特権が今や私たち1人1人にも与えられているのです。

3:宇宙のバイオリズムにチューニングする
2017年に入り、ますます月と太陽の運行の影響が強くなっていきます。
その影響を受けるだけではなく実践的に使いこなしていくための原理をシェアしています。満月は現象界を通してデトックス作用を体感します。具体的な出来事や人間関係、仕事、事象そのものがあなたの手放すべき制限を物語っています。

新月においては、内面での変化かから手放すべきものが浮き彫りになります。
実践ワークを通して、より自分の内側を整理することで人生を良い方向ににシフトすることができます。これまで以上にさらに天体の運行を気にかけておく必要があります。
基礎知識や流れを感覚的に受け止めることができるような意識を身につけておくと良いのではないでしょうか。
特に月は精神や身体のコンディションにダイレクトに作用します。それぞれのシーズンならではのデトックス作用に意識を向け、タイミングに乗って不要なものを手放していってください。

春分までの新月、満月はこちら。

1/29 水瓶座新月

2/11 獅子座満月

2/26 魚座新月

3/12 乙女座満月

4:思考回路のアップロード

「流れに乗る」時代から「流れをつくる」時代へ

先見性を持つことや、流れを見極めることの重要性はこれまで多くの分野で語られてきました。
時代は移り変わり、今ある社会の流れや風潮の中に「個人の個性」を合わせることで、創造性が失われ、新しいものを生み出す力が失われます。

私たちは現代社会において、多くの分野で新たな開発が進むことを願っています。
社会をもっと良くするために、「個人の創造性」を向上する確立された原理を活用してください。

5:人生をクリエイションするための基礎体力をつける

ここでいう体力とは精神的な体力です。私たちは今認識している以上にこれまでとは全く違った世界で生きることになります。未知の世界への冒険に挑むには、確かな自分への信頼が必要となります。2016年までの過去にあった全ての体験は、ここからの冒険に必ず役立ちます。

だからこそ、過去の失敗や痛みに嘆くのではなく、ただただケアし、自分を労うようにしてみて下さい。自分への肯定こそ、最も精神的体力を回復させます。
自己肯定できる角度を探し、自分の全ての人生を愛し、許して下さい。
心の内側での少しの変化が大きな人生の流れを安定させる土台になります。
自分への信頼が、全ての基盤になります。
自分を裏切らないこと。
どんな時も、自分だけは自分の味方でいること。
そうやって、毎日の些細なことの中でも、自分に対する誠意を持つようにしてください。
自分に愛を与えるほど、新たな世界を築くための「思い」の力が増してきます。

6:人生をクリエイションするための基礎プランを立てる

2017年においての人生設計はこれまでとは全く質が違います。地図も羅針盤もない状態で真っ白なキャンバスに世界を描いていくような時代の中、自分の信じるものが何なのかが問われてきます。

計画と言っても、かつて何かをプランしたようにはいきません。魂に忠実に生きることから始めなければ、そもそも最初の一歩から誤った方向へ向かってしまいます。

新しい時代のプランのテンプレートとなるものこそ、宇宙創造の様々な原理です。物質化や宇宙サイクルに対する理解が、新たな世界を設計するサポートになります。この時期、しっかりと春分、夏至、秋分ぐらいまでの人生のビジョンを持ちます。そのシーズンに自分はどうなっていて、なにを感じていて、誰と何をしているのか?
ビジョンを思い描くポイントは、おこがましいと思うほど、壮大なビジョンを思い描くこと。「何とかできそうかも?!」というレベルではなく、「どうやったらそうなれるの?!」というレベルまでイマジネーションを拡大することが大丈夫ですです。
出来そうな範囲のものほど、上手く流れにのりません。
難しく規模のことは、必ず自分以外の誰かのビジョンと繋がり、自分だけではない、ビジョンが引き寄せこれから出会う仲間達と叶えることになります。
以上、6つのポイントに意識を向けて

春分という特別なタイミングに向け準備を進めてください。ズバリ生まれ変わるタイミングである、今このシーズンを有効活用してくださいね。あなたが輝くことが、世界が生まれ変わる第一歩なのです。

🔷2017年からは、、、

アウェイクニング・メソッドを始めていきましょう。

ご参加お待ちしております。

詳しくは、ホームページのサービスをご覧下さいませ。