スピリチュアルで幸せになれないと思っているあなたへ

スピリチュアルって何でしょう?

スピリチュアル(英spiritual)は、ラテン語の spiritusに由来するキリスト教用語で、霊的であること、霊魂に関するさま、英語では、宗教的・精神的な物事、教会に関する事柄、または、神の、聖霊の、霊の、魂の、精神の、超自然的な、神聖な、などを意味する

〜 ウィキペディアより 〜

2000年からは、スピリチュアルという言葉も一般的にも使われるようになり馴染み深くなりました。
私自身は、スピリチュアルという言葉よりも20代にシャーリーマクレーンのアウト・オン・ア・リムの本と出会い精神世界が私が探し求めていたものでした。

幼い頃から目に見えない存在がいると信じていて空や木や花に話しかけて一人遊びをする事を大好きでした。中学生、高校生、社会人になっても両親の夫婦関係や親族に問題があって苦難や不運が次々に起きていた私は、占いや宗教に救いを求めた経験がありました。それは21歳までに起きた事です。
この経験を書くと長くなりますから省略しますが何をやっても幸せとは言えず生きている事がたまらなく嫌でした。

精神世界の本を愛読していた時に、ドリーンバーチュー博士の天使の本や江原啓之さんの本に共感し、もっと探究しょうとシルバーバーチ、エドガーケーシーなど沢山の精神世界の本を読み続けていました。それだけで救われる気持ちであり支えでした。そして37歳でレイキヒーリングやエネルギーワークとも繋がっていき今、私が学んだり経験している事を同じように苦悩や苦痛の中にいる人を単純に幸せになれるように癒し伝えたい!と思うようになり41歳でヒーラーに成る決意をしました。

スピリチュアルなものを探究し続けて幸せになれましたか?

と聞かれたとしたら、、、
少なくとも以前の私より今の私は幸せだと自信を持って言えるようになりました。勿論、そうなるまでに葛藤もありスピリチュアルを学んでも幸せになんかなれい!もう終わりにする!自分が幸せを感じられないのに人を癒すヒーラーがあなたの人生です!なんて言われて出来ません。御断りします。と言ってました(笑)

天に向かって何度も暴言を吐いて泣きわめいた事も何度もあり3年くらいは、悩み迷い続けていました。スピリチュアルなどやっても無駄だからやめてやる!と思っても何故かレイキの自己ヒーリングだけは、やめられずにいました。

それには、ここまで自己ヒーリングを続けてきたのに、ここでやめたらもっと無駄になる、、、のでは、そんな思いがあったのです。そして心の片隅には、きっと救われると思っていたのかもしれません。

それが私にとっては、生きる術になっていてスピリチュアルな事から離れることが出来そうで出来なかったのです。一般的に見たらスピリチュアル依存であり洗脳という言葉に変えられるかもしれませんね(笑)

私の場合は、切羽詰まってスピリチュアルに辿り着いたので生きるベースになっていたようです。本当に何度も生きるのが、こんなにも辛くて悲しくて、どうか早く天に還って人の為に出来る事を神様と共にしたい!ので死なせて下さい。そんな事を泣きながらお願いしたのは、一度や二度ではありません。何年も同じような事を繰り返していました。

スピリチュアル的に言えばブロックが解除されていない、自己愛が足りない、インナーチャイルドが癒されていない、トラウマがある、過去世が癒されていないと癒されていない尽くしのオンパレード状態です。

とにかくお願い誰か助けて、
どうしたら苦しみから逃れられる、
どうしたら不運な事や悲しみから抜け出せる、
お願い誰か、神様、天使、マリア様、本当に助けて、どうにかして!

その祈りというか助けを求める声が天に届き与えられたのがスピリチュアルな世界をもっと知り尽くす、もっと味わい尽くすでした。

ヒーラーとなり9年目今では、これこそ天職であり、やりがいがあり人の喜びや幸せが私の喜びや幸せになっています。

何故スピリチュアルで幸せになれないの!

スピリチュアルを学んだからヒーリングやエネルギーを受けたから、それによって幸せになれる!とは限りません。スピリチュアルな事を行なったり習ったりしているのに幸せになるのではなく不運や悲しみが起きたりするのは「何故なの?」と思うでしょう。

それは、あなたが心底スピリチュアルな事に求めるのと同じように本気で自分自身と向き合っているようでいないからです。

もう一つは、あなたの中にある恐れに気づいていない、気づいていても向き合えないでいるからです。

私自身も何度も経験していますから良く判ります。自分自身に起きる全ての事を受け入れることが中々出来ずにいました。生い立ちから今現在までの経験が苦難や苦痛や不運に思えるような出来事や経験の全てを自分の運命だったと受け入れられずにいたからです。

受け入れずに運命を変えることは、出来ません。表面上的には、運命を変えた!と思っていても自分自身が目隠ししたままで変わった事を見れるはずがないのです。天照様の天の岩戸とに御隠れになられかのと同じで隠れていても外にあるものは、見えないものです。自分の殻という岩戸の扉を開くキッカケがスピリチュアルであったりヒーラーとのご縁だと思います。

そして、そこから本来の自分自身に気づいていくためには、どれだけ自分を愛せるのか!どれだけ本気で自分の人生を歩いていくのか!自分の中にある恐れを知り向き合っていくのか!を知る為に不運に思えることから、苦難や苦痛や悲しみ不安を経験して行くと疑問が出てきます。

何故、スピリチュアルな事を行なっているのに幸せになれないのか?という疑問に思ってこそ次のステップだと本当は、喜ぶべき進化なのですが苦難や苦痛や悲しんでいる時には、とても酷過ぎる‼︎と怒りに変わると思います。実際、私も怒りましたから💢

辛く悲しく生きる希望を失ってしまったと感じている時には、

その悲しみと共に過ごして下さい。私も悲しみにくれている時に涙が枯れ果てるほどに泣き腫らし何もせず、眠る事も食べる事もせずに居たのですが2日目にお腹が空いている音に反応していたのです。こんなに悲しく辛く苦しいのにお腹が空いているんだぁ。

そして悲しみも薄れてくる頃には、失ったり亡くなったりした経験の中に愛する喜びや幸せを感じさせて貰えたことに感謝の気持ちになっていました。辛かったけれど悲しかったけれど寂しくなったけれど、でも一緒に居られた時間が長ければ長いほど本当にありがとうって感謝しか出てきませんでした。

ペットも家族同様に失う悲しみも深いと人そ思います。私もこらまでに愛犬や愛猫、ハムスター、モルモット、インコ、ウサギなど子供のころから一緒に暮らしていましたから失う悲しみで泣き明かしてました。動物は、人間が、想像する以上に目的を持ってやってきます。

天に還っていく時には、飼い主の深い面での問題や苦痛や苦難を身代わりとなり引き受けて天に昇っていくのです。自分や家族の身代わりなるなんて、、、と思われるでしょうが動物は、判ってご縁があってやって来るのです。ある日、突然に姿が見えなくなる事は、辛く悲しいでしょう。今は、とても理解が出来ないかもしれませんが気持ちが落ち着かれたら愛するペットに心からの感謝を伝えて下さい。それが何よりも喜んでくれます。

またスピリチュアルを学んでも知識を得ても体験しても幸せになれない!不運や悲しいことばかりが起きて辛くて苦しいと感じたり思う時には、少しスピリチュアルから離れてみるといいでしょう。

スピリチュアルな事は、あなたが気づいていない全てを知ることだ思います。

あなたが自分をどれだけ本気で愛せるのか。

あなたが自分の恐れにどれだけ向き合えるか。

あなたが自分の運命をどれだけ受け入れられるのか。

あなたが自分の人生にどれだけ本気で望むのか。

あなたの人生を幸せにするも

不幸せにするも、

すべては、あなた自身なのです。

あなたに届けるチャネリングレター

 

苦悩がキッカケでレイキと出会ったのです。